銀河神風ジンライガー

Galaxy divine wind JINRAIGER

*

第4回「私の疾風迅雷体験」

      2014/10/29

★GDW FES先行Sチケット販売中!★

10・12第一回GDWフェス(ジンライガ―決起集会)の
先行予約販売を受け付けています。
近日フライヤー、WEB等での広範囲の告知を行いますのでご購入はお早めに!
S券先行販売分は今週末で一度終了予定です。(変更あり)

ご購入はGDW WEB SHOPで!
gdwfes2014_flyer01_omote_s


 

管理人「声銀閣ズッシーニさんから疾風迅雷体験が届きましたので掲載いたします。

第4回「私の疾風迅雷体験」 声銀閣ズッシーニ

ズシーニです。

最近、優さんとジンライガーについて

飲み屋で夢を語る。

熱い情熱、楽しいひととき、

今年、円谷英二展にいきました。

その時、展示されてたセットに飲み屋で

作品づくりのことで熱く語り合うスタッフのセットがあり。

まさに優さんの姿がリンクしました。

良い作品作るのに、飲み屋で熱く語り合うことは、すごく大事なことだとおもうのです。

会議室より、夢があっていいなぁー

 


 

第二管理人「優さんとは頻繁に会っているそうですね」

管理人「プロジェクトに必要な方を、ずいぶんご紹介いただいています」

第二管理人「力強い協力者ですね」

管理人「優さんと馬が合うようです。最初はオフィシャルな関連でお会いしたそうですが、だんだん素性がバレて・・・」

第二管理人「素性?」

管理人「実は、高校生のころリアルJ9ファンだったのです」

第二管理人「偶然とはいえスゴイですね!」

管理人「しかも、お仲間とバイクで出動するとき、「バクシンガ―の主題歌」を歌いながら気勢を挙げたそうです」

第二管理人「それもスゴイですね」

管理人「そればかりではありません。J9ソングは全部アカペラで歌えるのです」

第二管理人「筋金入りのコアファンじゃないですか!」

管理人「優さんも感激してました」

第二管理人「話がはずむわけですね」

管理人「実に多彩な人で、人脈も豊富な方です。プロジェクトの具体的な陣容が整ったのも、この方のおかげといっても過言ではありません」

第二管理人「では、お会いしないわけにはいきませんね」

管理人「執筆部屋から特別に外出を許可しています。門限付きで」

第二管理人「いまは?」

管理人「ノベルの執筆中です」

第二管理人「それで今日は振動(体当たりが)ないわけですか」

管理人「それにしても静かすぎますね。ちょっと様子をみてきます」

第二管理人「この間を利用して再度のお知らせですが、チケットご購入の皆様にはジンライネーム(花押色紙)を贈呈いたします。ご希望のチケット購入の際のフォームに忘れずに以下の項目をお書きください」

・ジンライネーム希望の有無:(希望の方はジンライネーム希望、とお書きください)
・普段呼ばれている愛称やアダ名
・趣味や特徴
※ジンライネームは以上の情報とお住まいの場所などから
 山本優が考えて命名いたします。

本部長「4・30の復活宣言・中野「雷神」トークショーで、お約束した方々の「ジンライネーム(花押)」をご用意しています。イベント当日、受付にお申し出ください。山本優が直接お渡しいたします。 」

第二管理人「管理人の帰りが遅いですね」

本部長「その間、座右の銘を掲載いたします」

 

山本優 座右の銘(その6)

「今も世ン中あれほうだい。ぼやぼやしてると後ろからバッサリだ。
 どっちも! どっちも! どっちもどっちも!」
(聖烈神トクサン)

第二管理人「壁が軋んでいます」

優「いい振動です」

本部長「コメント控えます。次回にご期待ください」

 - GDW project, NEWS, 山本優より